ロゴ

 

倶楽部の歴史

倶楽部のあゆみ

花屋敷のあゆみ

 

1957年
(昭和32年)
資本金5,000万円で兵庫県川西市、花屋敷に「花屋敷ゴルフ株式会社」を設立以後8年の歳月を経て、花屋敷ゴルフ場として体制を整える。
1959年
(昭和34年)
花屋敷ゴルフ場として開場する。

 

兵庫県川西市、旧コース全景と当時のクラブハウス(右)
1965年
(昭和40年)
新社名「株式会社 花屋敷ゴルフ倶楽部」と決定
代表取締役会長・理事長 小菅宇一郎氏
代表取締役社長 渡辺新右衛門氏
1972年
(昭和47年)
コースを川西市より吉川町及び三田市に移転

 

 

ひろの・よかわコース地鎮祭

 

 

ひろの・よかわ クラブハウス建設

1973年
(昭和48年)
ひろのコース・よかわコース 両コース営業開始
 

 

 

オープンしたよかわコースを三輪カートで見学

 

 

ひろの・よかわコース 開場式

1973年
(昭和48年)
ひろのコース・よかわコース 両コース営業開始
1976年〜
 1989年
(USLPGA公式戦「美津濃クラシックジャパン」開催 5回)
(JGA主催「日本女子オープン選手権競技」開催 1回)
(KGU主催「関西オープン選手権及び関西シニア選手権競技」開催 3回)
(JPLPGA公式戦「いすゞレディーストーナメント」開催 2回)
1981年
(昭和56年)
資本金が42,790万円となる。
1981年〜
 1995年
(KGU主催「関西インタークラブ競技決勝」開催 2回)
1992年
(平成4年)
よかわ新クラブハウス新築工事着工
1993年
(平成5年)

代表取締役社長・理事長 渡辺新右衛門氏 逝去
代表取締役社長 谷川吉郎氏 就任、/理事長 寺岡龍夫氏 就任

 

よかわ新クラブハウスにて営業開始

 

 

 

 

よかわコース新クラブハウス建設

 

 

現在のよかわコースNo18とクラブハウス

1996年
(平成8年)

週日会員(平日)の会員募集を開始

 

代表取締役社長に本間弘一氏 就任

1997年
(平成9年)

理事長に中務嗣治郎氏が就任

 

代表取締役社長に紙谷弥一郎氏が就任

 

キャプテンに木村憲明氏が就任

1998年
(平成10年)
「健全経営に関するアンケート」を全会員対象に実施
2000年
(平成12年)

よかわコース(5人乗り)電磁誘導カート導入(ひろの→5人乗自走式)

 

 
2002年
(平成14年)

終身会員制度導入

 

株主総会で50周年記念として600株の増資決議

2003年
(平成15年)
正会員(株主)新規会員募集
2004年
(平成16年)
よかわコース(単独)終身会員募集
2005年〜
 
JLPGA公式戦(第1回〜継続開催中)「スタジオアリス女子オープン」開催
2009年

(平成21年)

代表取締役社長に炭田 孝明氏が就任
キャプテンに力石 勝氏が就任
2011年

(平成23年)

理事長に野村正朗氏が就任
2012年

(平成24年)

代表取締役社長に浅井 哲史氏が就任

 

 

フッター